TOMORROWLAND BLUE WORK

TOMORROWLAND BLUE WORK

トゥモローランドはプライベートレーベルのスーツ作りをスタートして以来、ジャパンスタンダードの確立を目指してきました。
そのために、日本人に合うパターンを模索し、風土に適した生地を選び、着心地を高める縫製技術を追求。
そして常々、時代性を反映しながら、プライベートレーベルのスーツは進化してきたのです。

昨今、スーツに求められる役割が大きく変化しています。
働き方の多様化、クールビズやウォームビズの定着などを背景に、ビジネススタイルの幅が広がり、
スーツの意義はパーソナルな価値観に委ねられるようになりました。
そこで、新しいジャパンスタンダードの必要性を強く感じ、プライベート レーベルのスーツを1から見直すことに。
そうして誕生したのが“TOMORROWLAND BLUE WORK”。
それはまさに、ビジネスシーンで戦う男のために作り上げた新時代のスーツです。

求めたのは美しいシルエットとタフであること。そしてフェアプライス。
今までに培ったノウハウを徹底的に注ぎ込み、20代半ばから30代半ばの体系にアジャストするように補正し、シルエットを刷新。
一度袖を通せば直感的にかっこいいと感じるスマートな見栄えは、熟練職人による丁寧なアイロンワークと立体縫製の賜物です。
また、“TOMORROWLAND BLUE WORK”のスーツはあえてフル毛芯。
そうした理由はひとえに、戦う男にはタフなスーツが必要であると考えたから。

素材は日本有数の毛織物メーカーであり、海外の名だたる一流ブランドも信頼を寄せる日本毛織と共同開発。
同社が古くから作り続ける日本の風土に適した素材を再評価し、
ナチュラルストレッチのコンフォート性と耐久性を併せ持った素材によって、
ビジネスシーンで戦う男のユニフォームとしてのスーツを下支えします。

時代の変化に呼応しながらもタイムレスな“TOMORROWLAND BLUE WORK”のスーツは、
ジャパンスタンダードの最新型として新たな価値を提供します。

LABELS
in TOMORROWLAND MEN