「Bon Voyage!」Message From TOMORROWLAND Composed &Produced by JAZZTRONIK

「Bon Voyage!」

Message from TOMORROWLAND
Produced by Jazztronik
Photo by Orie Ichihashi

2010.07.14 in STORES
2,500yen(Tax in) / No.PCCA.03202 / Label : Knife Edge / PONY CANYON

収録楽曲(全10曲)
01. Butterfly Dance / 02. Sign of Tomorrow / 03. Beira Mar / 04. Abyssal Hill / 05. Mermaid
06. The Night of Tallin / 07. toki-no-iro / 08. Stay in the bath too long / 09. Evanescence
10. The Memory


長年、クラブミュージックシーンを牽引する一方、ドラマ・映画音楽を手掛けるなど、
活動の幅を拡げている「Jazztronik=野崎 良太」とTOMORROWLANDとの完全コラボレートアルバム。

タイトル「Bon Voyage!」をキーワードに、大人のリラックス・ミュージックをクリエイト。

ジャケットビジュアルには、広告・CM等で活躍する傍ら、昨年「ホノカアボーイ」の撮影全般を
担当するなど、今、最も注目される気鋭の写真家「市橋 織江」を起用。

MUSIC、FASHION、ARTを織り交ぜ、どこかに旅立ちたくなるような、
心地よい空気感を持ったコラボレーションアルバムが誕生。

TOMORROWLAND、DES PRÉS、GALERIE VIE、Edition、LAND OF TOMORROWのショップ及び、
主要レコードショップにて販売。
Jazztronik
jazztronik野崎良太 Jazztronikとは野崎 良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。2003年6月徳間ジャパン・コミュニケーションズからメジャー・デビュー。2006年夏Knife Edgeレーベル〈PONY CANYON〉に移籍。2008年には活動10周年を迎えた。
サウンド・プロデューサー、リミキサー、ミュージシャンとしても数多のアーティストとコラボレーションを重ねてきている(葉加瀬 太郎, Mondo Grosso, m-flo, TRF, Crystal Kay, ゴスペラーズ, 山崎まさよし, 布袋 寅泰, RYUKYUDISCO, 今井 美樹, 椎名 林檎, Coming Century, YUKI等)。近年は「未来講師めぐる」〈テレビ朝日〉、「リアル・クローズ」〈関西テレビ・CX系ネット〉、「Love Game」〈日本テレビ〉といったドラマ音楽も手がけ活動の幅をさらに広げている。
DJとしてもクラブイベント“JAZZTRONICA!! ”@渋谷 The Room(奇数月)、“Love Tribe”@代官山 AIR w/社長(SOIL&“PIMP”SESSIONS)(偶数月)を主催し活況を呈している。海外でも多くのトップDJに支持を受け、「SAMURAI-侍」、「Real Clothes」等が海外クラブ・チャートを席巻。世界各国でのライブ、DJ、そしてSouthport Weekender等の大型フェスにも参加し、その支持を確固たるものにしている。今後も日本国内はもとよりワールド・ワイドの活躍が期待されてならない。

» Jazztronik Official Site

市橋 織江
市橋織江 1978年7月7日生まれ。
武蔵野美術大学中退。
スタジオ勤務、カメラマンのアシスタントを経て、2001年独立。広告、CDジャケット、雑誌、書籍のカバーフォトの他、CMや映画など映像作品も手掛け、幅広く活動。昨年1st写真集「Gift」(MATOI PUBLISHING)発表。
また、映画「ホノカアボーイ」の撮影を担当したことでも記憶が新しい。

» 市橋 織江 Official Site
このページのトップへ↑